株式会社ローレル > 採用情報 > 先輩社員紹介 2

先輩社員紹介 2

私達と一緒に働く、頼もしい先輩達を紹介します!





R.M 高等専門学校 ロボットコース卒 2013年度入社

私の信条

「とりあえず考えてみる」
わからない問題が発生したときなどに、すぐに先輩方に質問をせずに、とりあえず自分でその問題について考えてみます。
そうすることで自分の成長につながると思っているので、それを常に意識しながら業務に取り組んでいます。

私はこうしてローレルを選んだ

もともと何かを作る職業に就きたいと考えていました。
学生時代に、卒業研究でロボットの製作をし、その時にロボットのプログラミングを行っていました。その際にIT系の業界について興味を持ちました。また、ローレルでは通信ネットワークシステムの開発という多くの人に使用されているシステムの開発を行っているので、やりがいのある仕事をすることができると思いこの会社を選びました。


日々の仕事!

現在は改修を行ったシステムの試験をしています。
試験の手順書や設計書の作成、試験結果の集計などが自分の主な作業となっています。これらの作業を行いながら、仕事をする上で必要となってくる知識、技術を学んでいます。
 

自慢できること

大きな怪我や病気にならないことです。学生時代は、休むことや遅刻はほとんどしたことがありませんでした。丈夫に育ててくれた両親に感謝しています。

尊敬できる人

同じ部署の先輩方です。
機械系の出身なので仕事のことでわからないことも多く、先輩方に質問することが多々ありますが、簡単なことに対しても細かく丁寧に教えていただけます。
私にも後輩ができたときに、同じように教えることができるようになっていたいです。

私の趣味

私の趣味はサイクリングです。
仕事の大半はデスクワークとなるため、長時間座ったままの作業となり運動不足気味になってしまっています。休日には気分転換もかねて体を動かすようにしています。

学生へのメッセージ

学生から社会人になると、生活の中心が仕事となるため、自分の時間が学生の時と比べて確保し辛くなります。学生でいられる時間を可能な限り楽しんでください。就職活動も大変ではあると思いますが、決して挫けず、妥協せずに自分の納得できる結果を目指して頑張ってください。



A.N 大学 法学科卒 2015年度入社

私の信条

現在、私はシステムの試験を主に行っております。試験の内容はもちろんですが、各試験項目の意味や何を観点とすべきなのかといった点を把握し、的確に物事を進めることを信条として日々業務を行っています。
また、何か業務で困っことがあった時に助けを求められるように、普段から周りの方々とコミュニケーションをとるべきだと思い、心がけています。
 

私はこうしてローレルを選んだ

学生時代に「SEになりたい!」と思い就活を行ったのは良いのですが、どのような系統をメインに仕事をして行きたいのか定まりませんでした。そんな時にローレルの会社説明会に参加しました。
それまで参加した会社説明会でもその会社の人たちと話していろいろなことを感じましたが、他の企業の方と比べて、ローレルは社員の方と会社の雰囲気が良かったのが印象的でした。
ここなら文系でかつ、プログラムの勉強などしたことない私でも頑張っていけると感じ、ローレルを選びました。

 

日々の仕事!

私が今行っている仕事は主に2つに分けられます。
一つ目が、お客様から「この機能に対する試験を行ってほしい」という連絡をいただき、それに応じてマシンの設定をしたり、試験手順を考えたりしながらいろいろな試験を行う仕事です。
二つ目が、新たな製品のバージョンなどに更新する際に、追加機能が正常であること、改修すべきところが改修されているかというのを確認する仕事です。
どちらも、結果を正確に早く出すことが求められる仕事です。
 

自慢できること

体力には自信があります!以前担当していたプロジェクトで夜勤作業を行いました。その時は、いろいろと大変なこともありましたが、何とか無事に業務を遂行することができました。
他で味わうことのできない厳しい現場を体験し培ったこの体力は自慢できると思います!!!

私の趣味

私の趣味は読書です。通勤時間が1時間半ほどあるので、電車内で文庫本などを読んでいます。
いつもPCなど電子機器と向き合っているため、気分を変える意味も込めてできるだけ紙媒体で読むようにしています。

学生へのメッセージ

就活を行っていく中で、さまざまな企業の方と話す機会があると思います。
その中で、入った後にどのような経験ができ、自分がどのような生活を送りたいか、しっかりと考えて企業を選ぶとよいと思います。そして、学生時代はできる限り遊ぶことを強く勧めます。やはり、同じように休みがあっても学生時代にできることと、社会人になってやれることは違います。ぜひ、今しかできないことをやりましょう!



S.O 大学 情報環境学科卒 2015年度入社

私の信条

『過去と他人は変えられない。しかし今ここから始まる未来と自分は変えられる。』(エリック・バーン)という言葉があります。
主体的な見方、考え方であることが無駄に悩まず割りきれ楽になることで、流れがスムーズになるので信条としています。

私はこうしてローレルを選んだ

多種多様なIT企業が生まれては消えていき、リーマンショックの煽りでリストラが行われている中、ローレルは就職活動時点で創業45年の歴史があり成長し続けていました。
また、社長の「会社は働く社員のためにある。社員を採用するということは、人生を預かるということ!」というメッセージに感銘を受け、将来にわたり安心感を得ながら業務に邁進できると思い志望しました。

日々の仕事!

現在はUNIX系サーバのメンテナンスやAPサーバ上で動作する業務支援系アプリケーションの改修開発及び保守作業を行っています。
 

私の趣味

学生時代は読書やゲームといった所謂インドア系の趣味が主でした。最近は美食家とまではいきませんが、週一位で友人とちょっぴりお高い店へ行き様々な美味しい料理を食べるのが趣味です。
ちなみに入社後一年間は体型を維持していましたが、グルメを趣味としながらのデスクワークのお陰で、体重が10月キロも増えてしまい悩ましいところです。

学生へのメッセージ

弊社の説明会等で説明があるかもしれませんが、中小企業の強みである現場での個人貢献度は非常に大きいです。社会に出て貢献したいという方、実力を身に付けたいと言う方は是非弊社をご一考ください。
「自分はこういう人間だから」と思い込んで可能性を限定しないように、行動あるのみです。あとは縁が繋いでくれます。



Y.I 高等専門学校 ロボットコース卒 2015年度入社

私の信条

「仕事中は楽しく(明るく)過ごす」←(逆を言うと暗くならないですかね)。無理にやる必要はないとも思っています(基準は人それぞれなので)。少しでも楽しく(明るく)できると周りからも話しかけやすい雰囲気になると思います。
でも、そうは言っても愚痴を言いたいときもいっぱい出てきます。そんなときは同期や学生時代の友人・家族を相手に、意味をわかってくれないとしても、しゃべるだけでもスッキリすると思います。
こうして私は仕事中に少しでも楽しく過ごせるようにしています。


私はこうしてローレルを選んだ

通っていた学校で主に学んでいたのは機械系で、プログラミングは少しやっていましたが得意だったというわけではありませんでした。
そんな私でしたが、システム開発系の仕事をしたいと考えていて出会ったのがローレルです。話を聞いていくうちにローレルでいろいろなことを学んでいきたいなと思ったので、私はローレルを選びました。

日々の仕事!

システム開発のグループに参加して、その中で仕事を分担して行うといった感じです。
グループを移動することが何度かあり、当たり前ですが場所ごとにやる内容が違うので色々なことを経験しています。

自慢できること

コミュニケーションをとることが楽しいと思えることだと思っています。
初対面の方とでも話をするのは楽しく感じることのほうが多いです。これができれば、どこに行ってもグループに溶け込みやすいので自慢できることかなと思っています。

私の趣味

趣味と言えるほど頻繁にはできていないことが多いですが、スキーやスノーボード、友人たちとの旅行など色々あります。とくにスキー、スノーボードは両親が好きなので小さい頃から毎年滑りに行っていました。

学生へのメッセージ

私の書いている内容にはいろんな箇所で友人が出てきていますが、学生時代の友人たちとは今でも週一で会うくらい遊んでいます。
就職すれば仕事はバラバラで生活環境がまったく違う人も出てくると思います。でも、年に数回でいいので休みをあわせて話をする機会をつくると良いですよ。



J.A 高等専門学校 電気電子工学コース卒 2016年度入社

私の信条

「物事を正確にやり遂げる事」を意識しています。そのためにスケジュールの管理をしっかり行い、予想外のことが起こった場合の対処は冷静に行うことを心がけています。
 

私はこうしてローレルを選んだ

学生時代に情報通信系の勉強をしていたのでIT業界を中心に就職活動をしていたところ、元クラスメイトからの紹介があったのがきっかけです。
会社説明を聞くうちにここなら自分の学んできたことが活用できると思い、ローレルを選びました。

日々の仕事!

入社して間もないため、システム開発やSI作業の簡単な部分の手伝いをしています。
実際にアプリを動かして想定したように動いているかチェックを行ったり、作業手順書作成の手伝いをしています。

自慢できること

学生時代に複数回学会発表を行ったことです。資料や掲示物の作成方法など非常に勉強になりました。

私の趣味

手書きで簡単な日記を作成しています。中学生の頃から継続していて、当時流行したことなど見返すと結構面白いです。

学生へのメッセージ

就職活動において何時内定が決まるかは人それぞれなので、自分でペースを決めて周りに振り回されずに行動しましょう。