株式会社ローレル > 会社案内 > 情報セキュリティ

情報セキュリティ

 当社は2011年1月より情報資産を安全に保護するため、情報セキュリティ活動に取り組んでおります。

当社の情報セキュリティ方針

基本理念

私たちは移動体通信システム及び通信機器等のソフトウェア開発において、積極的に情報セキュリティに取り組み、事業活動を通じて得たお客様及びクライアント企業の情報資産を安全に保護します。
これら情報資産のセキュリティを適正に維持することが当社の事業活動の継続的な経営課題であると認識し、以下の方針に基づき情報セキュリティ管理を実践します。

基本方針

  1. 当社の役員及び全従業員は情報資産を適切に管理するため、情報セキュリティに関する活動に参画する。
  2. 当社は事業上及び法令又は規制要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務の重要性を理解し順守する。
  3. 当社はお客様からの信頼の保持、戦略的リスクマネジメントとの調和を確実にするため、ISMSを確立し維持する。環境マネジメントシステムとの統合マネジメントシステムとして運用する。
  4. 当社は情報資産に対するリスクを常に適切に評価し、ISMSの継続的改善を実施する。
     

情報セキュリティ目的

  1. ISO管理責任者を任命し、情報セキュリティの状況を適時、適切に把握し、対策が必要と判断した場合、迅速な措置を講じる。
  2. 情報資産にセキュリティ上の問題が発生した場合、その原因を迅速に究明し、再発防止を含め速やかな対応、措置を講じ、被害を最小限に留める。
  3. 情報資産に対し不正侵入・漏えい・改ざん・破壊・紛失・盗難・不正使用などが発生しないよう努め、日々注意義務を怠らない。
2017年1月4日
 
株式会社 ローレル 代表取締役 和泉 寅男
 

取得認証

当社は、2011年9月21日付けで下記登録範囲にてJISQ 27001認証を
ISO 14001との統合マネジメントシステムとして取得いたしました。
  • 審査登録規格:JISQ 27001
  • 審査登録範囲:移動体通信システム及び通信機器等のソフトウェア開発支援業務
  • 株式会社ローレル 本社
  • 登録証発行日:2014.9.21
  • 登録証有効期限:2017.9.20


当社の個人情報保護方針

個人情報取り扱いについて